スポンサーリンク
記事から選ぶアンテナサイト様




1 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:22:18.00 ID:bo2HAJwr0●.net ?2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本の敗戦は決まっていた
ここには「僕をつくった10冊」を挙げました。歴史に偏りすぎたかな、とも思いましたが、僕の血肉を形成する本、となると、こうなるんです。

1位の『沖縄決戦』は、日本人であれば全員読まなければならないと思う一冊です。

第32軍司令部で唯一生き残った八原博通・高級参謀の回顧録で、この本がなければ、日本軍上層部の視点での沖縄戦は後世に伝わっていない。沖縄の住民やひめゆりなどの学徒隊、米軍側の手記はあっても、軍司令部の記録がわかるのはこの本だけなんですね。

多くの犠牲者を出した沖縄戦ですが、司令部としては、本土決戦の時期を遅らせようと、国のために戦ったのは間違いない。と同時に、戦術の失敗も多々あった。そういう経緯を知らずして、基地反対派であれ賛成派であれ、沖縄の悲劇を語るべきではないと声を大にして言いたいです。

2位も先の大戦をテーマにした本です。僕は猪瀬直樹先生の大ファンで、迷った挙げ句、選んだ一冊が『昭和16年夏の敗戦』でした。昭和16(1941)
年の段階で、「日本はアメリカに負ける」との結論が出ていたという衝撃的なノンフィクションです。

当時、「総力戦研究所」という内閣総理大臣直轄の組織に、官僚を中心とした若手エリートたちが集められ、日米開戦後のシミュレーション
をしていました。軍国主義者でも平和主義者でもない、言ってみればごく普通の頭のいい人たちが、分析や数値を緻密に積み重ねた上で、どう考えても負けるという客観的結論を下した。

しかしそれを、東条英機は黙殺したわけです。その罪には、「願望」が現実を捻じ曲げていくという普遍的な問題が凝縮されていると思います。

『ソ連が満洲に侵攻した夏』を読むと、楽観的な願望が、やがて希望に変わり、はては現実にすり替わったときにどういう悲劇が起きるかがよくわかります。

ソ連が1945年の早い時期に参戦するであろうことは、敵情視察をした段階で報告が上がっていた。にもかかわらず、もっと後になるだろう、
後になってほしいと大本営と関東軍は願望しつづけ、しかし報告通りに侵攻されると、なすすべなく退去。百万邦人を見棄てたんですね。

さらに酷いことに、誰も責任をとらなかった。これは『責任なき戦場 インパール』にも同じことが書かれています。先の大戦でもっとも無
謀と言われたインパール作戦では3万人が死んでいますが、現場の牟田口司令官は左遷されるのみで、大本営も誰も責任をとっていない。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54965

83 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 13:26:07.34 ID:rVSPipQh0.net

むしろ一番まずいのは失敗すると分かっていても情緒や惰性で誰も止めないことだろ
大和特攻や今なら赤字確定の北海道新幹線とかな

133 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 20:55:11.97 ID:+oNI0SdW0.net

>>92
適当な条件つけて中国大陸からさっさと撤退する
朝鮮半島は中国かロシアに有償で譲渡
日本と台湾と一部の島しょ部以外の支配は諦める

17 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:45:18.73 ID:ouI6Lwyt0.net

なんでも会議で決める日本帝国では、東条に戦争を止める権力がなかった定期。
首相になるときに、昭和天皇に勝てるわけねぇだろ!って怒られて、本人も勝てるわけないと思ってたけど
陸軍や海軍が会議して決めた方針「11月までに交渉が求まらないなら開戦」ってのを止める権力は無かった。

硬直した官僚主義が帝国を解体に追い込んだ。

208 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:05:44.30 ID:Nf+rjxKX0.net

日本人は極悪非道って刷り込まれてる人たちがいる限り
反省しても反省してないって言われ続けるだけだわ

131 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 20:38:42.33 ID:2v9V3zvC0.net

こういう本はあっても北朝鮮とアメリカの本の戦後本がない

116 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 19:27:13.26 ID:1pjPA2IV0.net

>>92
大陸全部手放して日本に引きこもればいい

297 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 06:54:58.70 ID:bNVR+p/l0.net

日米開戦前は中国と戦争していてが石油の日本への輸出は米国、英国、中国、蘭国が禁止していた。日本の石油備蓄は半年のみ。米国からハルノートで中国、インドネシア全面撤退。日清戦争以後の獲得した領土の放棄。蒋介石政権の支持の要求あった。

250 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:15:41.23 ID:eJR/XdUx0.net

 女性参政権まで含めないと普通選挙といえないみたいな根拠乏しい脳内のオナニー基準で精神勝利法
しないと自我を保てない可哀相なヒトには残酷な話だが、日本は別に世界的にみても女性参政権導入が
遅かったわけではないんだですよね。
 英仏とほぼ変わらない。
 戦前のフランスって民主主義じゃない土人の国だったんだw?みたいなね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

 むしろ未だ女性に参政権の無いトコロだってある中では、早い方とすら言えちゃうわけで、かくして
精神勝利法は粉々に打ち砕かれるのであって・・・ナムナム。

31 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:03:47.51 ID:k+Qxx9pc0.net

それパヨクの本質じゃん

402 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 07:31:26.49 ID:VwLNvLzQ0.net

>>398
無防備宣言主義者ですか?
日本は武力以外の手段でやられているように思います
政治経済マスコミなどの社会全体

63 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 11:28:21.75 ID:Zeho9Z/NO.net

根性で勝てるわけではない

281 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 14:57:39.11 ID:W4hr39hY0.net

官僚が好き勝手やって責任とらないってとこは
現代も同じかもね

412 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 07:57:30.33 ID:at7dZOnU0.net

>>411
移民社会
屈強な黒人だろうとひ弱なイタリアンの女性だろうと指一本でみんな平等になる、究極の平等
日本も移民受け入れるなら銃の自由化は考えた方がいい

192 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 09:39:15.96 ID:hBPx5wro0.net

馬鹿じゃね

失敗から学ぶ気なんてないじゃん>>1の駄文書いてるやつ。レベルが低すぎる感情論なんてサヨクでもできる

失敗から学ぶなら、失敗分析して失敗した奴に再びやらせるのが、失敗の本質なんだよ

405 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 07:37:16.41 ID:at7dZOnU0.net

>>400
オレは自衛隊そのものはあっていいと思うぞ
個別具体的な問題はその都度改善していくとして
海上自衛隊が帝国海軍の後継者を名乗ってるのはけしからんが

>>404
そこが憲法を理解できてない証拠
キチガイが行政権や国権を握ることはしょっちゅうある事でどんなキチガイが行政職に就いても国民を守れるよう規制をかけるのが憲法
三権分立であったり表現の自由であったり
それが不十分だったからああなった
そこをポツダム宣言は突いてるわけだ

181 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 08:28:17.68 ID:0fJTSlmm0.net

ソフトパワーとハードパワーのバランスこそが重要だね
特に日本は

225 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:46:18.76 ID:9sQkJgCu0.net

議会制の民主主義が不完全ながら形になっていたのにそれを破壊したのは大政翼賛会だ
大政翼賛会は軍上層部、銀行や財閥など経済界の重鎮、メディア、政治家、官僚が結託し皇族を祭り上げ利用した
日本軍が暴走して昭和天皇が抑えられなかったなどというな間抜けなフィクションをいつまでも信じている奴は居ないだろ
大政翼賛会の支持を受けた傀儡の軍人出身者の内閣が内政も外交も失敗して戦争に突入して自滅した

54 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 11:18:28.44 ID:Zeho9Z/NO.net

>>36
イタリアは自国民を特攻させたりせずさっさと負けを認めたしドイツはナチスを完全否定してきっちり戦前戦後を区切ったわけだが

245 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:05:08.82 ID:tHpniwaH0.net

戦争本なんて読んではいけません!キーだからな

233 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:56:31.40 ID:aAahekTI0.net

>>226
>>229

もうちょっと勉強したほうがいいよ
名前は普通選挙でも25歳以上で国民の2割程度しか選挙に参加できていない

5割近くが参政権を得るまともな選挙は敗戦後から
まあ教科書だけ読んでる素人さんにはわからないかもね

249 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:10:59.20 ID:aAahekTI0.net

それは建前でしょw

217 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:32:27.82 ID:aAahekTI0.net

それはちょっとビビりすぎ
どーんと構えときゃアメリカ様や中国様が守ってくれるんだから

315 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 13:28:37.75 ID:bEo/HORX0.net

明治維新以降の日本人ってキチガイなのよ。

俺もその一人だけど。

194 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 09:41:18.61 ID:9IcGU8Sc0.net

>>186
君が今見ている日本がそれだ
厳しい縛りの中をどうにかそこまで持っていった
東京裁判も広く再検証されるべきなんだけどね

8 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:31:17.51 ID:7yR0NNM20.net

>>1自体が戦後の失敗そのものだからな

日本が負けると分かっていたなんてのはどうでもいいこと
セキニンガーなんて逃避するのは思考の停止

その中でどうやって少しでも良い結果をもぎ取れるような
逞しさを身につけるのが学ぶってことだ

235 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:57:29.50 ID:aAahekTI0.net

>>232
君の教養はちょっと偏ってるかも

330 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 17:31:13.79 ID:a3IPj9vK0.net

あっふろっ、おっふろっ。

341 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 22:14:29.97 ID:jSiTS7+a0.net

>>337
陸軍に言わせるとトラウトマン和平工作を失敗させたのは近衛と米内光政などの海軍らしい

30 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:03:19.18 ID:pzphoqET0.net

光人社NF文庫でいいや

234 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:56:43.39 ID:dyxf9i0s0.net

じゃあどうすればより良い結果になったんだ?
戦争しないでABCD包囲網の中で餓死すればよかったの?

375 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 05:11:30.56 ID:93e94+Nm0.net

>>374
「乗っ取り」っていうのは、官僚に都合のいい憲法解釈を
これが正解だぞと政治家と国民に押し付けることだ
官僚に都合のいい解釈で運用するなら、役に立たないのは
旧憲法も新憲法も同じ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:40:49.09 ID:Zeho9Z/NO.net

結局は負けるのわかってたのに国民死なせて引き伸ばしてたカルト宗教が悪いとしか言えない

306 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 10:38:59.57 ID:MV1sE5/e0.net

も一つ付け足すとルーズベルト曰くアジアの平和と安定のために大量に日本に石油輸出していたわけで南部仏印への侵攻はその逆
戦争の引き金は仏印進駐が決定打

120 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 19:31:10.24 ID:20KaLyWj0.net

たくさん人が死んだ社会実験だったな

209 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:08:08.22 ID:aAahekTI0.net

実際、日露戦争も負けたようなもんだしな
今みたいに借金ばっかつくっただけで何も残ってない

28 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:01:38.03 ID:m0riw25S0.net

ベトナムと同じで米国が仕組んだ戦争だぞ

187 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 09:30:32.37 ID:aP4a50fo0.net

まぁ時代が変わり人が変わってもこの国の愚かさは未来永劫燦然と輝くよ

354 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 22:52:32.81 ID:jmZa08oB0.net

高校生が大量にデモしててワロタ

264 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:35:40.90 ID:dyxf9i0s0.net

戦争に至る外交の失敗を反省すべきというのはわかるけど
開戦の状況になった時点では戦争しなきゃよかったという話は通らないよね

238 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:58:39.05 ID:aAahekTI0.net

>>236
それは屁理屈だよ

370 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 03:23:23.52 ID:93e94+Nm0.net

>>365
政治家はまともだろ、官邸がと言うが、政治主導なら利権の配分も政治家がやるのが当然
官僚の天下りがスルーされてるのに、政治家の口利きが大騒ぎになるのは官僚の誘導
アメリカなら天下りじゃなくロビー活動が主だし、大統領選で多額の寄付をした人が
政権交代後に大使になるのは普通

388 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 06:55:55.17 ID:7CbgVnlI0.net

>>334
日本は今でも仮想敵国として北朝鮮や中国を置いて戦闘シュミレーションして訓練とかやってるはず。だからって実際の戦闘を始めているわけではない。仮想敵国にしたからって実際の戦闘が始まってる訳ではない。

372 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 04:55:07.63 ID:ZYeWNZxW0.net

>>370
政治家もダメだろw
半数は戦前の狂った体制を良しとしてるんだから(改憲派)

360 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 23:54:01.36 ID:ztylDW280.net

>>358
戦力的にはもっと粘れたのに大局読んで江戸城明け渡した勝海舟は偉大だな

246 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:06:00.94 ID:aAahekTI0.net

まあまた愚かな侵略戦争さえ起こさなければ多少の増税くらいは目をつむるよ

135 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 21:01:15.49 ID:TXSu6Y2q0.net

戦争は失敗でない成功だ
失敗と思うと本当に失敗するぞ

22 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:54:38.97 ID:+beCrNNe0.net

日清戦争に勝った時点で将来の負けが決まった
朝鮮をめぐって清と争うなんてバカな話だ

358 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 23:24:54.15 ID:kEKyJgoj0.net

>>21
小役人だったうちの爺さんですら、開戦の報を聞いた瞬間に負けたなって思ったそうだからな。

日本のエリート層は昔からこんな感じ。
馬鹿じゃ無いから負けるってのはわかってただろうが、それよりも組織内での力関係の方が大事で、大局をすぐに見失う。

343 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 22:25:26.28 ID:X5TMXbw70.net

敗戦国日本は未だに奴隷国

129 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 20:29:36.40 ID:oQKhDA2L0.net

>>62
イタリアが降伏するとドイツがイタリアに侵攻してくる
ムッソリーニを引きずり下ろした連中はそれを分かっていながらドイツと戦う準備もせずダラダラと決定を先延ばしにしてドイツと連合国双方を怒らせた
結局連合国が強引に決める形で降伏したがその状況になってもなお戦う勇気がなかったためほとんど抵抗せずに全土をドイツに占領された
ドイツ占領下での報復を防ぐためにヒトラーから個人的に愛されていたムッソリーニが再登板して内戦になったわけ
イタリアこそバカ国家だよ

380 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 05:53:09.70 ID:ytNfMY630.net

嘘だらけ!嘘だらけ!嘘だらけ!嘘だらけ!こんな数値、データ嘘八百だらけ!
今回の国会で分かっただろうが!www国、政府が出す数値、データはキチガイ官僚が改ざん捏造
した嘘だらけ!の数値、こんなの何十年も前から国民を騙して来てたんだぞ!wwww
例えば年間自殺者数3万人を切ったと政府凄い!のマスゴミ報道オンパレード!wwww
遺書がなければ自殺と数えられない!こんなのまともな数値か?www本当の自殺者数は年間11万人以上!
騙されるな!騙されるな!キチガイ官僚!やキチガイ議員!がやっていることはただ一つ
国民を奴隷にして税金を如何に自殺寸前まで搾取するか!騙されるな!騙されるな!
こんなの許してたら奴隷になっているのを認めたのも一緒!www世界の笑い者!www
なんか違和感ないか?こんだけ働いているのになぜ?どんどん貧しくなって行くのか?なぜ?
どんどん国の借金が莫大になって行くのか?なぜ?結婚しない若者だらけになって行くのか?
なぜ?奨学金を返せない女の子が風俗嬢にならなければいけないのか? 調べて見ろ!
調べて見ろ!調べて見ろ!自分で調べて見ろ!騙されるな!騙されるな!騙されるな!

http://www.youtube.com/watch?v=A-cKT-sKly4&;;list=PLTEQ4LklraVRq1fq3xbolEhHFm4lhBYVM

http://www.youtube.com/watch?v=jwHdBGIyS_o

347 :名無しさん@涙目です。:2018/03/26(月) 22:42:28.91 ID:WDD/GHF50.net

手術に失敗したら手術の責任者ではなく手術自体を憎むような現状の方がおかしいと思うけどね

69 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 11:54:07.44 ID:lnIIFajw0.net

神代から続く神々の国日本に敗北など無く常常から常勝に国であります。何故なら神代から謙虚に歴史に學び故に常勝が確約され先の大戦に於いても冷静に判断分析行動も完璧で其ゆえ今日の世界があり敗北主義はwgipに汚染された塵あくたの自己壊失であります。

25 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 09:57:46.28 ID:B0gBr7Oi0.net

大いに学ぶべきだけど、結果がわかってる後世の人が神視点で判断しても仕方ない気がする。過去の事例にとらわれすぎて判断を誤ることもあるしな。

212 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:20:43.90 ID:nGRInBcT0.net

パヨク界隈が完全に戦中と同じ精神論なのがウケる

165 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 23:56:31.56 ID:7nFjAC5AO.net

敗因は、コミンテルンに毒され過ぎた 日本 連合国も、ソ連の一人がちやがな。

240 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:01:42.59 ID:iC7UgwLE0.net

まぁアキラメロンw
一部が反省しようが研究しようが(ヾノ・∀・`)ムリムリカタツムリ

負けるべくして負けるのが我が国のサダメ アキラメルニダ

41 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:14:55.61 ID:pWx167Ri0.net

ま、所詮はインチキモップ頭。
パル判決書、東京裁判日本の弁明
ルーズベルトの陰謀を読んで日本が欧米から人間扱いされず
経済制裁されて戦争するしか打開の道がない状態にブロック経済のところから経済的軍事的に追い詰められたという事実を知らない

というかモップ頭はこれらの本を読めないから新書程度の本をあげてるんだろ。

195 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 09:41:44.26 ID:uZUTd3K20.net

とりあえずチョンと関わってはいけない猛烈に反省しとるわw (´・ω・`)

183 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 09:16:57.55 ID:XG5yfLLb0.net

日本人は反省しない。

107 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 16:32:09.32 ID:fd0RmwFZ0.net

>>104
正に!
憲法前文なんか願望だらけのお花畑

100 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 16:01:13.42 ID:xXvgXCAO0.net

>>96
それでアメリカが日本に向けてきた
方向性に何か変化が出るとも思えないのだが。

115 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 19:24:07.47 ID:20KaLyWj0.net

戦後は続くよ、どこまでも。
by シンゴジラ

173 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 00:13:28.18 ID:SBcALkv20.net

そもそも食糧は現地調達とかバカだろ
戦国時代かよ
現地の村から強奪するとか敵軍の食糧奪って戦えとか
230万人の軍人のうち60%が餓死者か餓えによる病死だそうだ
戦って死んだわけじゃない、作戦課に殺されたんだ

374 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 05:06:56.11 ID:ZYeWNZxW0.net

>>373
その乗っ取りを防止するのが憲法だよ
それが出来ない憲法だから国をメチャクチャにされた
だから幣原達やマッカーサーで最高級の憲法を作った
それをまた戦前の体制に戻そうとしてんのが改憲派だろ、戦前の指導者の子孫たちで
明治維新の世界遺産登録とか狂ってるわ

一番可哀想なのは昭和天皇だろ、いいように利用されまくって

64 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 11:28:55.98 ID:ZVXRiH4+0.net

最も戦争煽ってたのが朝日新聞

252 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 11:18:24.73 ID:jVSHRTe60.net

>>251
イヤ、だからジョークにマジレスすんなと・・・。。

35 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:07:52.59 ID:1GaZ7VR00.net

お前が学んでないんでないか?

218 :名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 10:32:51.31 ID:jVSHRTe60.net

>>4

>>1みたいの読んだ結論が、「戦争始めたのが悪い」「軍が悪い」とかだったら、そりゃ確かに何の反省も出来てない事になるんだよなあ^^;

×戦争が悪い→○敗ける可能性を熟慮せず、つまり戦争に備えぬままいきなり開戦しちゃうような戦争の仕方が悪い

×軍が悪い→○縦割りの官僚的組織体制と、感情論のイケイケどんどんだった大衆、それを煽ったマスゴミも悪い

×二度と戦争はしないようにしよう→○↑上を反省して、二度と敗ける戦争はしないようにしよう

これが「反省」というものなんだよなあ(´・ω・`)

縦割りの官僚組織体制、大して考えず何となくの印象による感情論でイケイケどんどんな大衆、商売のためそれを無責任に煽るマスゴミ・・・

あれ?「反省」って出来てます(笑)?森友がどうしたって(´・ω・`)?みたいなねw

47 :名無しさん@涙目です。:2018/03/24(土) 10:42:23.90 ID:4egy/lvw0.net

日本の台頭を許さないアメリカと太平洋の覇権をかけた戦争。
アメリカは日本をとことん追込むつもりだし、戦争は不可避だった。
欧米白人中心の世界で、良くやったとも言える。
戦争に負けた方が悲惨な事になるのは当たり前で、敵を知らず自虐に走る方が問題だと思う。

今でいうと中国の海洋進出を警戒してるのと同じ、核があるから戦争にならないだけ。
トランプが経済戦争始めたけど、アメリカ自身も相当のダメージを食らいそうだな。

◆90 サムネ+テキスト(正方形)【タイトル付き】
おすすめの記事