スポンサーリンク
記事から選ぶアンテナサイト様




1 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:07:32.89 ID:5aeA/17V0.net ?PLT(12001)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
教育部のデジタル課程、素人を達人に
https://jp.rti.org.tw/news/view/id/91747

92 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:05:26.20 ID:TMCUvH0V0.net

ラノベを読書に含めちゃ駄目だぞ
あれはマンガ枠

と指摘すると今のマンガは深くてどうのこうのとか言い出す奴www

168 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:17:06.25 ID:rllhydKR0.net

>>161
疲労度が高いから集中できないんだってさ
疲労度はまばたきの回数を測定した結果がある

35 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:29:47.78 ID:E0LfDAoa0.net

>>27
言語をちゃんと理解してて大量に読んでるなら正解を知らなくても
コンピュータでいうビッグデータとかディープラーニングの原理で
正解に近づくんじゃね?

156 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 22:22:14.29 ID:wmBqHWu90.net

知識があるかないかで社会生活自体に大きな影響がありそうだけどな
まぁ、金持ちですべてを他人に丸投げ出来る人ならどうでもいい事かもしれないけど

132 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:48:35.91 ID:J7JCZw0c0.net

>>93
んなことはない

155 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 16:52:17.28 ID:sJhUkAwk0.net

そういや、自分が昔言われたのは
「悪い男に騙されそう」だわ(´д`|||)

141 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 12:37:04.47 ID:T4JDgZeK0.net

>>124
このスレで言ってる読書って教養につながるものなんじゃないかな
論語とか古典ならともかく小説やエッセーなんていくら読んだとこで・・・

170 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:23:00.61 ID:ThbiNq4x0.net

学歴はオカネで買えるし

115 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 09:18:26.03 ID:7XyZD0Rn0.net

>>83
そうそう 本を読まない人間は無知の知に至ることはないな。何も知らないから、逆に自分が何も知らないことを知らずに自分はなんでも知っていると勘違いする。老害に多い。

144 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 12:50:47.10 ID:DS8J6hRX0.net

>>1
なにをいやがるのさ?

21 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:19:19.41 ID:A0dZ5xo/0.net

天才ではないと理解した時からとにかく数をこなすしかないだろ
それはそれで稼げる

77 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:44:29.38 ID:nRWAJz0+0.net

俺は教えられるとわりとわかるんだけど、自分で参考書とか読むと理解できなくてあまり頭良くはないと思うんだけど、周りにはあいつは実は頭いいと思われてた
それはたぶん子供の頃からよく読書してたせいだと思う

24 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:20:27.86 ID:W4kMK/NH0.net

>>1が何を言いたいのか

199 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 16:53:23.12 ID:veMhxk+z0.net

>>198
俺はゲーテもラノベも読んだことないわw
まぁ「吾輩は猫である」はある意味ラノベだと思うがw

111 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 04:08:29.71 ID:s2RrCz5S0.net

勉強できた高学歴だけど子供の時は1日1冊ペースで読んでたぞ
今はネットしかしない

95 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:19:05.79 ID:LbPkV/Xh0.net

漫画とか物にもよるけどDQNがこれ面白いから読めと渡して来たから5分で読んで返したら
お前絶対読んでないだろ、俺1時間かけて読んだんだぞ!ちゃんと読めって!
とか本気で言って来て心底キモかった
頭悪いやつは読書スピードもビビる程遅い

こりゃ同じ時間生きてて人間に差がつく訳だわ

138 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:19:36.92 ID:VwIES++20.net

理系のオレには、四六時中本読んでても簡単な微積分もできん姉が低能にしか見えんかった。

169 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:19:22.79 ID:cWlOKPuX0.net

>>158
バカの質が違うと思う
本を読む奴のバカは修正が効くが、読まないバカはバカのまんま

7 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:11:20.15 ID:6W/qQTYD0.net

自己啓発本とか新書しか読んでないやつはダメだ。あんなゴミは読まないほうがマシ。

152 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 16:14:58.56 ID:Sogg09Wx0.net

現代文だけ得意なやついるよな

114 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 08:08:21.76 ID:sTWiaPJI0.net

灘高入学のわい、勉強が嫌いでサボりすぎたため、中学生の時に塾や学校でよく正座をさせられていた模様。なお、やきうやサッカー、テニスが好きだったため不登校にはならなかった。

140 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:55:20.29 ID:F00e9Hm+0.net

図書館は不要、ネットで十分
これを言い出す奴が必ず出てくる

110 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 04:05:57.28 ID:FWQRbg0x0.net

いつまで経っても消費者脳
頭いい奴は本を出版するやつ

176 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 07:34:35.95 ID:B+VslE/O0.net

>>52
韓非子「」

134 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:50:00.47 ID:c5NwFQu+0.net

>>131
スレタイに惑わされるな
テーマは「読書」でしかない

121 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:16:04.00 ID:duG8CvZS0.net

>>118
で、あんたの学歴は?

158 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:24:37.25 ID:QLm8vbj/0.net

本読んでる人全てが頭いいって言うのは間違い?

128 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:34:00.79 ID:duG8CvZS0.net

>>123
頭よい自信あるなら
客観的な指標たる最終学歴を教えろ

136 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:09:35.36 ID:qs2f+84C0.net

勉強が出来て読書量が多い人は例外なく国語が出来る。大学受験程度の数学などがよく出来ても
国語が出来ない人は伸び悩む。高度になればなるだけモノマネの論理構築力だけじゃ歯が立たなく
なり情緒から湧き上がる発見力が必要となる。近年、古文・漢文を軽視する傾向があるが間違って
いると思う。そもそも本当に科学科目が出来る人は古文・漢文も出来、その国語力は高い。

52 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:46:03.33 ID:ZlAdFChY0.net

教養っていうと論語とか孫子、老子、荘子、孟子、まだなんとか子とかあったな・・・
今じゃ全く教えないけど

13 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:15:33.07 ID:6mLf06pj0.net

>>4
人間、誰でも得意、不得意がある

学校だと成績を上げるため、どうしても不得意なものをあるレベルに達するように
時間や努力を割くことになる

でも、長い目で見ると、その人の得意なことに時間や努力を割り当てた方が
はるかにその人のその後の人生のためになる

そういう教育をするべきだな

59 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 20:04:23.74 ID:5C34LTQb0.net

高学歴になるには試験でいい点数を取らなければならない
試験問題を解くのはアウトプットで読書はインプットだから両者は原則別もの

72 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:31:39.81 ID:vlQhsYdI0.net

>>18
国語できるやつは、他の分野も結構できる。
大学の教授などは、他の人が書いた論文を読んで添削する必要があるから
かなりの読書家。違う分野の本でも話題性があると買って読んだりする。

33 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:26:42.54 ID:aDH1iYUT0.net

>>30
それ

71 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:30:30.43 ID:br8Uj69V0.net

>>53
朝日ソノラマ「機動戦士ガンダム」「クラッシャージョウシリーズ」は
小学生高学年の語彙ではちょっとしんどかったな。

142 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 12:42:41.59 ID:CuqxTlnd0.net

バカがうつる

5 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:10:42.09 ID:m8NHm12S0.net

頭いいヤツは好きで読書するし、そこまでガリ勉しなくてもテストで点取れるから

116 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 09:30:35.70 ID:0ulsc+Pz0.net

なんか某進学塾でも言ってた
本ばかり読んでる子が国語出来るかというとそうでもない

147 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 13:38:52.90 ID:j4YQbZlY0.net


38 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:36:26.60 ID:Dpc7bUOW0.net

高学歴における「勉強」とは受験勉強的なもので、正解がある課題だ
それに対し、正解がない課題がある
正解がない課題に対し道を切り拓いてゆくのが「学問」
探究のための手段として読書がある
「学問」をする者が周囲では賄えない知識のインプットのために読書が多いのは不思議なことではない

「高学歴」が目的なら、正解のある「勉強」で目的を達成しているのだから読書など必要ない

82 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:58:16.72 ID:VSnFlOPF0.net

テレビもラジオも無い時代の明治期の小説を読むと
畑と山林に囲まれ、そこから出る事も無く死んでいく田舎者が
見た事もない海外や東京の情景に夢を膨らませたんだろうなぁ
って楽しみながら読める

139 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:27:22.64 ID:Ha7RqAj+0.net

>>131
(1)
1番目からn番目までの人がいるとする
i=1…nについて以下が成立する
A(i)、B(i)、C(i)をそれぞれ程度を示す値とする
A(i) x B(i) / C(i) = k(定数)
(2)
1番目からn番目までの人がいるとする
i=1…nについて以下が成立する
ある人がA、B、Cついて基準以上である割合をそれぞれP(A,i)、P(B,i)、P(C,i)とする
P(B ∧A,i) / P(C,i) = m(定数)

86 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 22:34:06.94 ID:NfqKvoR10.net

正比例の意味わかってなさそう…

3 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:09:17.01 ID:SVJu8KDm0.net

何かそういうデータとかあるんですか?

44 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:38:49.96 ID:r6NoT3PH0.net

交絡因子

161 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:58:24.41 ID:yJBHKBXf0.net

ネットは読書と違って全く記憶しにくいんだよな。
集中力が発揮されないからかなあ。
wikiとかであれこれ見てるのは楽しいが、記憶に残らない。すぐ忘れる。
kindleもやっぱいまいち記憶できないというか。

75 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:43:57.54 ID:bfG+CYwg0.net

興味のある分野に関しちゃ、誰しも読書好きになれるよ。
それが、試験の問題として出るかどうかが高学歴かどうかに繋がる。

桜陰の子とか電車で漫画読んでるのが現実。

22 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:19:22.20 ID:EuCc+rwT0.net

小説を多読していて、毎回テストが返ってくると「国語の点数だけはいいんだが」とため息ついて
いる奴はいたな

17 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:17:15.20 ID:HLKVvPIo0.net

>>14
わかる

20 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:18:55.63 ID:612RPKxA0.net

スレタイが理解できない

45 :大島栄城 :2019/05/11(土) 19:38:57.91 ID:uFmXnHGg0.net

ああ、カネが無い

むかしのNEC9801のデータを復活させるカネが

187 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 11:05:57.10 ID:mQfP/xlI0.net

国語を教えてた立場の者だけど読書量多い方が有利なのは事実だよ
ただ読書量ってのはキッカケであってそれ以上ではない
現代文は持って生まれたものが一番大きくていくら教えても限界があるんだよ
苦手な人はとことんできないのでテクニックである程度点取らす事しか出来ない
だが読書量が極端に少ないとなかなか覚醒しないので
もってる人でもその実力を発揮できないから点も取れないんだよ
稀に急に覚醒していきなり現代文ができるようになる生徒も何人か見たけど
そういうのが読書しない派だね
そいつらは何かがきっかけで覚醒出来たから良いけど読書しないとそのまま覚醒しない人も多い

188 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 11:07:57.12 ID:mQfP/xlI0.net

素質が基盤で読書によって育つのが回路
こんな感じになるかな

150 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 15:20:28.71 ID:P4r3IDm30.net

>>135
俺がそれだ
本をたくさん読んでたので全然勉強しなくても国語だけは毎回高得点だったわ
あと本を普段から読んでるかどうかは授業中、先生に当てられて
皆の前で本を音読してる時によくわかるよね
本をよく読んでる人は初見でもほぼすらすら読めるがそうじゃない人は
カツカツつっかえたりする

42 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:38:33.47 ID:rCCeWrrh0.net

本を与える金があるかどっか

79 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:48:21.75 ID:kY4KHe9G0.net

読書は35歳から差が分かるようになる。

190 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 11:17:38.44 ID:bQ5v2hbz0.net

普通の人には知識も知も目的じゃあないからなあ
学校教育の質を知れば、読み書き算盤以外は適当に付き合うのが吉のような
常識程度だけ抑えて、あとは知というか智恵で人間と社会を知りどう対応していくのか、乗り越えるべき難関をどう乗り越えていったらいいのかとか
精神の逞しさの育成のほうが大切な気がする

177 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 08:08:13.60 ID:a6YTCuUw0.net

>>1
小説読むと言葉の表現力が拡がるが、社会人になってから専門書読むと、変な思想付きそうになる
染まり易い人は注意が必要じゃないだろうか

68 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:26:02.68 ID:jbb0+ZUC0.net

医学部に行って、誰でもが俺以上に本好きで沢山本を読んでるんだろうなと思ったら、全く読んでなくてネットに書いてあることしか言わない連中で、本をめぐる議論とか夢のまた夢だった件について

146 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 13:09:04.05 ID:3NCztUAM0.net

勉強でも仕事でも優秀なわけでもないやつが読書好きだったりすると
頭が悪いやつは本を読もうと何をやってもダメなんだな…
ってのを思い起こさせられてイメージ悪化するから
読書好きを公言するのって怖いと思う
漫画くらいしか読まない俺の想像だけど

98 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:38:47.51 ID:jKZYMlfC0.net

国語の点数は中学時代までの読書量で決まってたな。
受験勉強してもあがらん。

175 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 07:28:35.48 ID:sLXVOg9g0.net

そだよな。高校卒程度で止まってる奴が多い。これをせめて大学2年終了時(高専卒業時)程度に
引き上げりゃ日本も多少変わるのではないか。いっそのこと自然科目、社会科目、人文科目それ
ぞれ2〜3科目(自然なら微積分、力学、物理化学とか)選択の国民的教養試験でもやったら
どうか。合格者には就職とかで多少の特典を与えれば良い。まあ、そういう特典チラつかせないと
本を読まないところが本当の病巣ではあるが。

67 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:25:25.80 ID:lAYCCJDi0.net

>>2
本当これ。

70 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:29:31.47 ID:lAYCCJDi0.net

ゴミみたいな本を何冊読んでも意味ないし、考える力が無ければ価値のある本を読んでも理解できない。

172 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 04:39:56.16 ID:FFAcCi7n0.net

>>13
レベルの低い組織だとできない奴が頑張ったことが評価される
アホらし

28 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:23:27.58 ID:2CMWNk1R0.net

秋田の霊圧を感じる

85 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 22:21:35.91 ID:38gmUpOn0.net

読書量というか読書時間が圧倒的に多いのはミステリーとかSFのマニア
そういうやつは勉強なんかしてる暇がない

119 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:04:22.02 ID:c5NwFQu+0.net

>>118
読書の是非の話じゃなくてレスするけど
いわゆる「読書をすること」と
「興味のあることをネットで調べること」は
並列としてはとんちんかんで、全く活動として別のことだぞ

100 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:49:03.40 ID:yrUBV/ff0.net

今は、ウェブからどんな本が読まれているのか分かるから、今を捉えやすくなっていて助かるわ
何を読めばよいか分かるから
分からないと好きな本だけに偏るから、どうしても「今の世界」を主観もしくは主観に近い意見だけからしか見られなくなる

そういう意味では多角的に視野を広げながら一つ一つを深く知る事ができるようになった
前者はウェブで、後者は書籍で
このハイブリッドな情報収集こそ、今んとこ最強では?

109 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 03:48:56.82 ID:9XxbKo4p0.net

読書は知識の取得だけが目的ではない。
一度しかない人生を違った形で何度も経験させてくれる。
それが知恵の増強にもつながる。
と、思っている。

53 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:47:02.34 ID:uFOxmZ4T0.net

本は読む時期として適切な時期があると思う
小学生の頃にある程度まともな本を読んでたら年食ってからはそんなに読む必要はない
少なくとも俺はそう思う
ガキの頃に夏目漱石とか読んでて、なんとなく小難しい表現とか覚えたりした時の「貯金」で頭がいいフリをしてきた
もう何年活字から離れてるかわからんが、漢字の読みで困ることはほとんどない

25 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:21:24.73 ID:erXQv85m0.net

クソスレ秋田早く死なねえかな

6 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:11:17.47 ID:aDH1iYUT0.net

読書って言っても、なんの本を手にとるかはその人のセンスだけだしな

129 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:39:12.50 ID:Fusei/4P0.net

まわりと話してる内容が違うことに気づかず言いたいことを言って周りを馬鹿にしているなら
仮に本当に高学歴だとしてもアスペなことは間違いないんだよなあ

162 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 00:08:04.36 ID:yalxnB9w0.net

頭が良くなりたいなら読書より楽器演奏じゃね

180 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 08:18:47.48 ID:ZgcYLsza0.net

>>175
学校の勉強って運動する前の準備体操やらストレッチみたいなもんやがな。

キミ、発想がまだ幼稚な子やねん。

11 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:13:52.57 ID:TIUsI1KX0.net

小説なんか最小限でいい
技術書や参考書を読んだほうがいい

40 :大島栄城 :2019/05/11(土) 19:38:12.11 ID:uFmXnHGg0.net

>>35
むかし、俺が大学院の研究所時代とか、野党で国会も情報公開しろ連呼で

此処が国会ではないが、大量にデータ送りつけるとDoS攻撃に胃割れて

検索できませんとか、だったら言うなと

47 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:40:05.36 ID:nj/FY0oN0.net

宮崎駿は学習院だし富野はMAECHだけど教養はすごいだろ

57 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:58:17.85 ID:z3hlr73r0.net

未読・・・バカ
熟読・・・まとも
多読・・・無能

社員をパワハラ自殺に追い込んだことで係争中の
ビハイア社長は多読してる俺すごいアピールしてたけど
あんなんただの無能

16 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:16:33.42 ID:aDH1iYUT0.net

>>11
小説なんてのは基本は作者のオナニーだしな
それ読んで何を得られるんだろう
ノーベル文学賞狙ってる芸人のあの人とか

125 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:27:37.43 ID:/fXr6nw+0.net

読書というか、あのみんなが一生懸命考えた美しい字の並びが面白くないか?

76 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:44:20.50 ID:br8Uj69V0.net

うちの親父は高卒で勉強は苦手な人だったが、本好きというよりは歴史好きなところがあって、
司馬遼とか「歴史街道」とかそういうのはよく読んでたっけな。
個人的にはあんまり自分と史上の人間をオーバーラップさせて酔うような大人にはなりたくないけどね。

160 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:46:16.56 ID:7XyZD0Rn0.net

自分の無知を実感した時、例えるなら宇宙に放り出された気分になり、とてつもない不安にとらわれる。それなら何も知らない方が心地はいい。

96 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:19:59.99 ID:hoBJYSu40.net

わからないこと、未体験なことにぶち当たったとき、
それを調べる手段あるのはでかいだろ

151 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 15:56:00.85 ID:gZJkoQ040.net

高学歴→優秀な企業奴隷

読書家→生活に困らない投資専業怠けモノ

87 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 22:41:42.63 ID:glbVxopL0.net

小説と漫画って、絵があるかないかの
違いだけなんじゃないかと思う。

99 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:43:03.72 ID:jKZYMlfC0.net

>>68
医学部やったら
読むべきなのは医学英文論文であって、小説のたぐいは漫画と同じ扱い。

毎日、最低英文論文を1本読みなさいと言われる。

80 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:54:00.86 ID:br8Uj69V0.net

>>37
科学はアップデートされるから仕方がないが、
改訂を伴って増版される不朽のタイトルってなんかあったっけ?

137 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:10:39.09 ID:vhq0bZYw0.net

>>135
私生活まで監視してるの?

10 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:13:32.09 ID:15HuX+cp0.net

少なくとも
勉強できない低学歴と、読書量が多い人 は全く反比例するのは事実

低学歴は漫画とラノベしか読まない
岩波文庫や有斐閣の専門書を読んでる高卒って、
今までの人生でお目にかかったことがない

153 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 16:36:54.52 ID:sJhUkAwk0.net

>>118
すんごいおもしい内容ってのはあんまないけど、
作者が人生で思ったこと書き留めたような一文とかところどころにあり
宝探しの感覚ってかんじ。
例えば異性にモテたことないから、モテる人って小中くらいから
「おまえは女を泣かせる男になるよ」ってまわりから言われたりしてて、
あ〜生まれもった才能なんだなってわかったり(笑)

198 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 14:09:49.96 ID:bQ5v2hbz0.net

あつラノベ読んだことが無かったw

183 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 10:54:27.05 ID:OXqfrTiH0.net

>>73 その爺さんは本が好きで他人とも話すのが好きでユーモアセンスのある爺さんだ。本が好きでも他人と話すの億劫がるユーモアのセンスもないサービス精神もない偏屈な爺さんは沢山いる。

123 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:23:38.28 ID:ir3acWLS0.net

知識を得る手段としては読書よりネットの方が便利だろ。
検索できないし。
材料さえもらえれば自分が編集するから一々本読む必要は無い。

106 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 03:02:18.64 ID:jd6u/q+g0.net

>>1
読んでる本の種類だろ

192 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 12:07:21.48 ID:mnfDChNi0.net

スレ立てた奴が勉強のできない低学歴で
読書量も少ないということは分かる
スレタイもまともに書けない日本語力

179 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 08:13:14.56 ID:a6YTCuUw0.net

>>52
陽明学ではなく、孔孟等の古典にしか目が行かないのは、日本の不幸だと思う

130 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:43:39.99 ID:V1us7pfC0.net

小学校低学年までは本読ませろ。教科書読んでも分からん子供は悲惨。

34 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:29:39.15 ID:euLVTRFM0.net

>>10
岩波www

おすすめの記事