スポンサーリンク
記事から選ぶアンテナサイト様




1 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:09:48.95 ID:6HUwkQMC0.net ?PLT(12001)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
皆神先生とポルターガイスト史を振り返る。マルティン・ルターはこう言った。「ポルターガイストは実在する!」
https://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/886757

97 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 16:54:40.06 ID:llb2TjLK0.net

救世主が授けた?

48 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 04:36:54.33 ID:9kfE1Np20.net

>>42
イエスがイザヤ書の引用してるのをどう解釈するの?

75 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:13:10.25 ID:4uImiJBz0.net

やつは時代に乗った

120 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 23:13:30.87 ID:+LC8U3Ik0.net

エクソシスト系のホラーは良作が多い

103 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 17:51:51.04 ID:llb2TjLK0.net

現代に於いてはカトリックもプロテスタントも大差ないかもしれないが
ルターは殺されて宗教戦争起きたくらいだからな
てか、近代って宗教改革からだろ、ルネッサンスでなく

23 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:04:09.46 ID:d8RMd1D60.net

>>14
神秘主義ではないよ

80 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:23:18.43 ID:UA7zhgU70.net

カトリックは聖書は難しいから一般信者は読まなくても教会に通えばいいと言っていただけ。
司祭や教会で働く人は皆真面目に聖書を読んでいた。その周辺の知識もも持ってるし、今の高等神学レベルはカトリックの常識であった。
プロテスタントは聖書が印刷できるようになったから皆で聖書を読もうというカトリックの聖書プロモーションに近い。
結局行き着く先はカトリックと変わらない。

10 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:30:25.50 ID:ImToFrFq0.net

ヨハネの黙示録はラノベ
あれのせいでキリスト教がいかがわしいものになってしまったが
あれがないと信者が集まらない諸刃の剣

62 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 09:24:54.63 ID:gayBl7vE0.net

ここまで誰も言わなかったけど、日本人は神社にもお祈りに行くしキリスト式の結婚式もあげるし、仏教式の葬式をあげる。
これを、キリスト教徒の外人は不思議だと思ってるけど。よく観察してみると、普段からキリスト教の教えではないことを言ってたり、キリスト教の教えに反することを平気で行ってるのになぜ気が付かないのか。
そもそも、キリスト圏で幽霊が目撃される時点でキリスト教の教えに反してるし。
死んだら最後の審判があるまで寝てろって教えなのに、なぜ幽霊が目撃されるのか。聖書を読む限り、悪魔や悪霊はいるけど死者がこの世をさ迷うはずがないんだよ。
それなのに、幽霊の話がしょっちゅう物語化されたりしてるし。よく、キリスト教会から非難の声が上がらないな。不思議だな。
それと、キリスト圏なのに何故か前世療法があったりする。これも、オカシイよね。勿論、キリスト教では前世って考えは邪道だ。

126 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:46:02.87 ID:xMyMUl9o0.net

ルターといえば「キリスト者の自由」
ウィキペディアぐらい読んでおけ。
例えば空海とか最澄とか、
仏教圏と同じような人がやっぱり向こうにも居たんだなって
なんだかキリスト教圏が身近に感じられる。

24 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:06:50.64 ID:gayBl7vE0.net

神学大全を読んだが。欧米人が理屈っぽい理由がわかったな。

16 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:42:31.93 ID:gayBl7vE0.net

ドイツの哲学者って言ってることをよく読んでみるとたいしたことないよな。
まあ、ドイツに限らず西洋哲学はたいしたことない。
インド哲学なら、深いなと思うけどな。
西洋文化が中心だから、持ち上げられてるだけだよ。

66 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 10:37:45.42 ID:Ltyd/DJB0.net

>>29
おもしろいな
本買ってくる

85 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:21:14.85 ID:uvbp6Ivr0.net

>>83
そう
髪は死んだんだ

131 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:07:30.57 ID:C5BnMVoi0.net

フルチン・ウホー先生(´・ω・`)

41 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 03:03:33.13 ID:lYlT41jg0.net

>>40
でも、ユダヤ教って、実はもっと自由だよね。神はあくまでヘブライ人たちと相対する存在で、
人々の側は、従ったり従わなかったり、やらかして怒りを食らったり、いろいろ。
そもそも、ユダヤ人はヨーロッパ社会の中で、キリスト教徒からみればなんとも奔放な存在で、
だからこそ様々な軋轢を生んできたという面もある。
まあ、ユダヤ人は主にタルムードを読んでいて、あんまり聖書を読まないというのもあるけど。

聖書だけを読むに値する。そしてその聖書の神が人類の実存すべてを規定する。というのは、
ユダヤ的宗教実践とは、かなり遠い位置にあるんじゃないかなあ。

70 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:06:09.66 ID:4uImiJBz0.net

ルターはウリストの元祖

49 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 04:46:08.67 ID:1JwoJG8I0.net

宗教ってNHKみたいなもんでしょ?

119 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 23:12:45.65 ID:99GhBJx80.net

保守や守旧派に偏ると腐敗するのは
宗教や政治に限らずどんなジャンルでも同じなんだな

12 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:11:48.32 ID:R+OavT9G0.net

新宿古着屋ワタナベは言いました。オレガチョンニャコチョアベラベロベロペレレーダイバクショウ
聞いてないダイバクショウ
オレガチョンニャコチョアベラベロベロペレレーダイバクショウ

8 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:26:55.12 ID:sLX782qS0.net

ある意味、共産主義は反動運動なんですよね

122 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:23:09.97 ID:6joTIbs00.net

>>121
「インディアスの破壊における簡潔な報告」読む限り大正義鎖国だと思った

31 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:19:13.10 ID:JA3Gmveg0.net

>>29
ずっと前のユダヤ教の時代から、直系家族の価値観は確かにあるね。
 
新約聖書でも誰の子供が誰でどうのこうのとめんどくさい話があった気がする。
 
カトリックがマリアを「聖母」視してプロテスタントでは単にキリストの母あつかいに過ぎないのも、当時の欧州の歴史的背景があるのかもしれない。

1500年ごろのリベラリズムかなw

47 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 04:33:04.53 ID:d8RMd1D60.net

おまいらフス(ブスじゃなくて)のことも少しは思い出してあげてね

つか、ルターはポアやってるからね
法に従わないものは魂が汚れるから殺してやらないと救済されない!
とかいうオウム顔負けの理屈で

129 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 05:01:22.53 ID:WlxmvRrs0.net

新宿古着屋ワタナベを地獄に落とせとは書かれていますダイバクショウ

135 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:07:00.50 ID:6s+MkOfj0.net

>>130
対立してた免罪符売ってたような奴らの末裔しか残ってないとか。

139 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 17:41:21.13 ID:7BYCUAjg0.net

ルルティン・マター

53 :早く:2018/05/13(日) 06:49:55.87 ID:LYUcO5Xv0.net

マーティン ルーサーじゃなくて?

83 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:44:39.83 ID:bVQi4mA/0.net

普通に考えれば、神なんていないことに気づくはず

83 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:44:39.83 ID:bVQi4mA/0.net

普通に考えれば、神なんていないことに気づくはず

22 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:01:49.29 ID:gayBl7vE0.net

>>19

合ってないんだけど。

82 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:33:13.93 ID:s6GYp+Fv0.net

>>80それ間違い、プロテスタントの目的は金儲け高金利は悪徳でないから高利貸しも天国行けるだよ

77 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:18:42.47 ID:+NoxzJjL0.net

俺がただで全部諦めたと思うか?
司法書士なんてならなくていいし仕事もくれなくて結構。

今回裁判官が平身低頭じゃないなら自らバッドエンドに持ってく

123 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:24:15.16 ID:dm18raBx0.net

へぇ、教会に楯突くんやw

93 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:55:13.26 ID:DwR2T/cS0.net

マルティンセントジェームス「ルック、イントゥマイアイズ!」

92 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:53:53.38 ID:+tX5NI+l0.net

ペドの温床

37 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:41:29.97 ID:JA3Gmveg0.net

>>33
それはそのとおり。
 
さらに言えば当時のカトリックは収税権をはるかに超える世俗の権利を有していた。

しかしそれが単純に悪だったといえるかというと難しく、当時の欧州の人たちにとってキリスト教、あるいは教会というものは、現代の我々にとってのテレビ、ネット、マスコミ、各種エンターテインメント、学校、喫茶店、飲み屋など、
すべてを統合したようなものだった。当時は何もなかったんだから。
そうすると人々に対する教会、カトリックの影響力が自然に信じられないぐらい大きくなる。なった。
 
その中でカトリックはいいこともしたんだけど金もとった、政治権力も行使した。一言でいえば世俗化してしまった。
 
それに対してプロテスタントはキリスト教は世俗権力でなく宗教であるべきだと言い出したけれど、プロテスタントも含めて宗教戦争(世俗権力の極致)になってしまった。

61 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 09:05:02.29 ID:Rd5V4Mmy0.net

憲法も法学者のものではないな

25 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:09:21.35 ID:F1kt9CXd0.net

>>14
ん?

ルターの宗教改革(プロテスタント誕生へ)はカトリックに反発してだぞ?
そんで、ルターらに対抗するためにカトリック側がつくったのが「イエズス会」だ。

95 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 13:55:43.90 ID:2+NQ2IhM0.net

>>10
くだらないこと言ってないで読め、アホ
D・H ロレンス 「黙示録論」

125 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:38:22.99 ID:x54pKbgW0.net

>>29
トッドってドイツ人嫌いな典型的フランス人だろ
ドイツが質的に優れているのは疑いようのない事実だし
直系家族でプロテスタントが流行るってのも意味不明じゃん

130 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 12:03:02.56 ID:bdciJQrN0.net

そういや去年ルターの宗教改革500年記念だったのに
大したイベントなかったな

127 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 02:26:42.40 ID:636ugNqW0.net

その時歴史は動いた!知られていないマルティン・ルター以前の【宗教改革者たち】の不遇
https://hobbytimes.jp/article/20160622d.html

ルターのユダヤ人差別について
http://kanai.hatenablog.jp/entry/2015/02/15/%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA%E5%B7%AE%E5%88%A5

ルターとユダヤ人虐殺の歴史
https://npn.co.jp/article/detail/36408647/

27 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:10:33.88 ID:GSbXEwIn0.net

>>19

仏教はリアリズム。あきらかに、ニーチェの間違い。てか、当時の欧米人の仏教にたいする見方は間違いだらけだと思う。
なんせ、インド哲学やインドの宗教に関しては研究が始まったばかりの時期だったから。

109 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 21:07:20.31 ID:mzNHSMFH0.net

初期教団はカトリシズム。
プロテスタントは様々な珍教団を生み出した。
韓国の阿鼻叫喚ぶり。
カトリシズムも問題ありだが。

107 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 20:47:12.59 ID:OI5ggVP50.net

>>101
普通はそう思うよな
ところが、それのスレ立った時に「反プロテスタント的な気持ちでやったことだとも考えられる」
と言っても理解しないやつが居てびっくりしたよ
しかも、映画で描かれた中世世界を根拠に否定してくるやつ居たからねw

33 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:29:05.45 ID:gayBl7vE0.net

プロテスタントは、抗議する人って意味なんだよね。間違ってたらゴメンね。
教会が免罪符を売って金稼ぎして、ルターが批判してたんだよね。
昔から、信者には綺麗な言葉で話して裏では金儲けに走るなんてことは宗教の世界ではよくあるから。

74 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:11:35.88 ID:jgDdzRlg0.net

牧師を祟めろと書いてある

29 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:13:56.07 ID:lYlT41jg0.net

>>13-14
ルーテル教会が、「キリスト教の特殊ドイツ化・ゲルマン化」であることは、エマニュエル・トッドが看破してるよ。
あの謎の選民思想は、ドイツ人の家族制度とよく合致しているのだと。

実はこのトッドの指摘する「ドイツ的家族制度」は、日本人のそれとも共通する。
長男が全相続して家を継ぎ、次男以下は出ていくという日本人にはおなじみの形(直系家族)。
だから、本来なら日本にプロテスタントがもっと根付いても不思議じゃないのだが、
明治日本では、民族主義は神道が担ったから、プロテスタントは入る余地がなかった。

78 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:19:38.12 ID:+NoxzJjL0.net

なーーーーーーーーーーーーにが、早まるなよ!だ馬鹿が

94 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 13:53:00.11 ID:zt7EZ4760.net

ステイアホワイル、アンドリッスン

73 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:10:29.40 ID:4uImiJBz0.net

ルターは搾取される側の領民には、領主の言うことを聞いとけばいいんやボケ
と言い放った

15 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:39:33.01 ID:sLX782qS0.net

フッサールの後期思想がドイツ国内では封印されて
反宗教で凝り固まってるフランスで評価されたのも解るわ

39 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:45:22.97 ID:gayBl7vE0.net

ルターに反論したエラスムスの自由意志論は、良い考えだと思うよ。
だって、考えてみ。なんでもかんでも神がやったことなら、窃盗も強姦も殺人も神がやったことになるだろ。
俺がコンビニで万引きしても、神がやったことになる。自由意志論の神様は、人間に意識与えたんだって考えは理にかなってると思うよ。自由意志論は、あんまり指示されなかったらしいけど。

102 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 17:37:05.12 ID:fb41NjqR0.net

死しては汝の死とならん

87 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:42:02.54 ID:omZOoQbw0.net

理性で捉えきれない物事の存在が神なんだよ

2 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:10:08.10 ID:VEmIq4OB0.net

>>1
はい

32 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:20:01.04 ID:gayBl7vE0.net

ルターがやった新約聖書の翻訳は素直に評価できる。

121 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:21:03.18 ID:tpszxP1V0.net

>>28
キリシタン大名が長崎を勝手に譲り渡そうとしたり、日本人を奴隷として売り飛ばしてその代わりに火薬や武器を買ったり。それに激怒したから禁止となった。

67 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:02:13.70 ID:w0CmseO+0.net

ルターも最初は「ここ疑問なんだけどお前らどう思う」と質問した程度であって
いきなりバチカンに反乱するつもりはさらさらなかった

9 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:29:53.55 ID:b59BtFzh0.net

融通きかないドイツ人らしいわ

86 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:30:24.22 ID:rAZlEIZP0.net

宗教の持ってた良い面福祉や道徳なども全部ぶっ壊しちゃったんだよな

117 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 22:28:40.21 ID:3L9ft+y90.net

欧米人も神なんて信じてなかっただろ
信じないと弾圧されたから信じてるふりしてるだけで
今のイスラム教とかわらん
ほんとに信じてるような馬鹿じゃないだろ
天国もない地獄もない
神もいない悪魔もいない
あの世もなければこの世もない
真実は皆昔からわかってるとおもうけどな

45 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 04:08:20.60 ID:hIhJC8aX0.net

神は説教なんぞしないだろ

116 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 22:24:34.88 ID:UNcbxGo60.net

自分で勝手に解釈していいというルターの方針が狭義の混乱を招き、プロテスタントは数千もの教派に別れることになる

132 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:03:00.17 ID:MJOMh8Oa0.net

>>111
暇なだけ

108 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 20:58:05.54 ID:OI5ggVP50.net

宗教戦争時の修道女がどんな気持ちでプロテスタントを見ていたか
「人間が頭の中で勝手に神を作ってる、冒涜」「奴らは教会というシステムを破壊しに来た悪魔だ」
そう思うのは自然なことじゃないか

それに対して
「修道院の暮らしとはこういうものであって、、、」
「俺は映画で見たんだぞ?」
「プロテスタント関係ねーよ」
とかで土日一杯粘ったからね

行末に(´・ω・`)←つけてるケンモメン臭いやつ

138 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 16:57:26.70 ID:8fQLu9L60.net

塩野七生はなぁ、ああいうのを悪趣味と言うんだ

35 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:34:24.71 ID:6zPDLttS0.net

漫画家「よっしゃ!」
ラノベ作家「喚骨奪胎してネタにつこたろwww」

134 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:06:20.53 ID:MJOMh8Oa0.net

七生さん、ね。

11 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:01:49.39 ID:sKj1KCVK0.net

マルティン・ルターってユダヤ教徒を改心させてキリスト教徒にしようと画策するも失敗して晩年ユダヤ教徒を呪った奴だっけ?

124 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 00:30:21.90 ID:Oofbzwp80.net

ボニファティウス8世みたいにぶん殴っちゃえよ

20 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:52:41.16 ID:lOiHpElj0.net

>>11 
ユダヤ教徒によればそういうことになる。
タルムードって翻訳されないのはなぜ?

89 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:48:09.21 ID:omZOoQbw0.net

あと、唯一神を信じるかどうかなんて内心の自由だ
勝手にすりゃあ良い話だし、干渉する話じゃない

69 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:05:29.32 ID:ywJeA/+q0.net

スタンダールの赤と黒読んでて
聖書をラテン語で暗証できるジュリアン・ソレルの
あだ名がマルチン・ルターなのはワロタ。

58 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 08:14:50.25 ID:nCNUT6cG0.net

現実認識をどれくらい正確にやってるかということで、全覚者も言うことが違う
ラマナ・マハルシとニサルガダッタ・マハラジを読み比べて、表現の差に驚いたんだわ
聖書とかはもう捨てていいものだ

3 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:11:14.96 ID:/Gp/GqCK0.net

知らねーわクソが

99 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 17:09:07.67 ID:UA7zhgU70.net

聖書を教養の書ととるか飯の種ととるかの違いがカトリックとプロテスタントの違いだろうな。
中身は一緒。

5 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:23:55.05 ID:jMkRJHXG0.net

そりゃそうだろ。神父は神じゃないから。

79 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:20:59.47 ID:5rRx4WCs0.net

ユダヤ可哀想!→ユダヤを殺せ!
勝手にキレるルター氏

101 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 17:35:30.03 ID:hIhJC8aX0.net

300年前に不可解な暗号で書かれた「悪魔の手紙」、伊の研究者が一部を解読
https://switch-news.com/whole/300%E5%B9%B4%E5%89%8D%E3%81%AB%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E8%A7%A3%E3%81%AA%E6%9A%97%E5%8F%B7%E3%81%A7%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E6%89%8B%E7%B4%99%E3%80%8D/

この「悪魔」というのは改革派、プロテスタントのことだよな

105 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 20:27:07.80 ID:pJ5WFGwN0.net

免罪符買ったらセーフとか霊感商法や!

113 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 21:23:19.19 ID:OI5ggVP50.net

そのラノベみたいに見えるフィクションを通じて本気で神を信仰してきた人達が
今の欧米を作ってるんやで?

34 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:33:42.54 ID:lYlT41jg0.net

あともう一つ、「全的堕落」というのがいかにもドイツ的だよね。
あのような、「神が人間の行動を全部縛り付ける」ような発想は、日本人はとらない。
日本人は直感で、「なんとバカバカしい。俺が飯食って糞して寝るのは俺の自由に決まってる」となる。

59 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 08:15:07.63 ID:wIvEE/vC0.net

マルティン、マルティンハンバーグ

50 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 06:02:45.08 ID:wmF1wM2B0.net

サルトルも

72 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 11:08:20.50 ID:4uImiJBz0.net

ルターは領主の離婚と妾を許すために改宗大量放出で庇護
金と権力を手に入れる

40 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:47:22.67 ID:JA3Gmveg0.net

>>34
そこの部分はドイツ的というより、本来のユダヤ教、キリスト教的というほうが正しいかもしれない。

「全部縛り付ける」はユダヤ教。それはユダヤ教の神と人間の関係だ。それでは人間がみんなアウトになるから「縛り付ける」(戒律違反の結果としての罪)からの解放としてキリスト教が発生。
 
本来キリスト教は単独の宗教ではなくユダヤ教の大胆な宗教改革のような気もする。

36 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 02:34:53.39 ID:V3YfoTuA0.net

うちのルーターはそんな事言わない

14 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:36:08.76 ID:sLX782qS0.net

>>13
ドイツ人らしいっちゃ、ドイツ人らしいな
アイツらはキリスト教原理主義傾向が強くて
メンタリティに神秘主義が刻み込まれてる
オカルトの源流辿るとほとんどがドイツに行き着くんだよね

13 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:23:46.46 ID:JA3Gmveg0.net

マルチンルターが出た時点で、欧州のキリスト教はすでに1500年間のあいだ、キリスト教以前の世俗の欧州文化、社会と完全に融合して本来のキリスト教の理念を失っていた。
 
実際キリスト教史の歴史の大半は欧州の世俗権力としての「キリスト教」史に過ぎず、宗教史ではまったくない。

ルターがやったのはキリスト教の宗教化、もともとのキリスト教への復古であって改革とかそういうことではない。
 

43 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 03:41:02.27 ID:hIhJC8aX0.net

ん?新旧あわせてキリスト教の聖書だろ、新約には旧約の引照が付いてる

18 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 01:47:30.47 ID:JA3Gmveg0.net

>>16
根本的に欧州の宗教観と日本の宗教観が違うから哲学の面でも日欧で親和性がないんだと思う。

ボロボロになりながらもそれなりに残っている欧州の宗教観からすれば例えばキュルケゴールのキリスト教実存主義なんか絶品の哲学よ。
 
欧州から見ればむしろ東洋が神秘的。インドや東洋はあいまいさに価値を見出すが、欧州はあいまいさを便宜的感情論として排除する。

88 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:46:16.28 ID:omZOoQbw0.net

絶対的、普遍的真理として神はいない
なんてことを考える奴は
余程傲慢な奴か、ただの知恵たらずだ

この世界にも人間にも、俺達がわからないことが沢山ある
それを唯一の神が統制しているのか、それとも多数の神がいるのか
とりあえず神ということにして、神の怒りを買わないようにしよう
そう考えりゃ神は居てもいいと思うだろ

91 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 12:52:35.08 ID:yw94BzsG0.net

と思ったらキング牧師は最初はマイケルだったんだな
マルティンルターから名前取ってマーティンルーサーキングジュニアになったとか

4 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:11:56.15 ID:1sq6k3yP0.net

うっせーよ
宗教改革すんぞコラ

6 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 00:24:38.57 ID:M7rdT3Y40.net

免罪符売らせろ

112 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 21:16:16.31 ID:7lE5bgOR0.net

>>10
まず創世記からラノベですけど

60 :名無しさん@涙目です。:2018/05/13(日) 08:36:37.18 ID:hkm8K0750.net

>>57
ルターが聖書にもどれ!って言ったらドイツでカトリックの教会とくに彫刻の破壊が大流行したという
まあ日本でも廃仏毀釈で似たようなことになったけども

133 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:05:37.78 ID:MJOMh8Oa0.net

塩野がドイツブロテスタントの残虐さを書いていたな。

おすすめの記事