スポンサーリンク
記事から選ぶアンテナサイト様




1 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:01:34.80 ID:8pCzTrrz0●.net ?2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
ニホンウナギの稚魚であるシラスウナギの不漁が続いている。いまから6年前の2010年4月には、独立行政法人「水産総合研究センター」が、
ウナギの完全養殖の実験に成功したと発表。「天然資源に依存しないウナギの生産に道を開く」のだと、この成果を「悲願」とまで表現してい
たのだが、いまだ完全養殖ウナギは市場に出回っていない。実用化に向けた研究は今、どこまで進んでいるのだろうか?

ウナギ完全養殖の実験成功から6年、いまだ市場に出回らない理由とは
完全養殖シラスウナギ(提供:国立研究開発法人水産総合研究センター)
時間がかかるウナギ完全養殖の研究
 「完全養殖」とは、(1)受精卵を人工的にふ化、(2)仔魚(しぎょ)から稚魚のシラスウナギを経て、成魚のウナギに育成、(3)オス
とメスから精子と卵を採取して人工授精、(4)ふたたび受精卵を人工的にふ化、というサイクルを人工飼育で完結させることを意味する。

 現在のウナギ養殖は、天然のシラスウナギを捕獲して養殖場で育てているので、完全養殖ではない。したがって、シラスウナギの漁獲量が
減ってしまうと、市場に十分な量を供給できず、ウナギの価格も高くなってしまう。

 同センターの資料によると、日本ではかつて年間漁獲量が200トンを超える年もあったシラスウナギだが、1960年代以降より減少、1987年
〜2011年は5〜27トンで推移している。もし、完全養殖が実現すれば、不安定な天然資源に頼ることなく、いまよりも養殖ウナギを安定的か
つ安価に供給できる可能性がある。6年前、ウナギ完全養殖の研究成果が注目された背景には、そうした期待感があった。

 しかし現在、完全養殖のウナギはまだ市場にでまわっていない。一体、どうなっているのだろうか。同センター増養殖研究所資源生産部の
桑田博部長は、こう説明する。「6年も経っているのに何をしているのか、とお叱りを受けることもあるが、ウナギの研究は結果が得られるまで時間がかかるのです」。

 同研究所では、シラスウナギを大量に育てる技術の研究に取り組んでいるが、桑田部長によると、ウナギは卵から稚魚に育つまで半年から
1年半もかかる。ちなみに、すでに養殖技術が確立されているマダイだと、卵のふ化から大体1〜2か月で稚魚に育つという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000004-wordleafv-sctch

91 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 20:06:00.20 ID:srQvbdck0.net

>>90
80年代から日本国内で養殖している魚の数が横ばいで減ってないからな
70年代と比較すると減っているのは事実だが、
それは需要と供給によって現在の量が最適と決まっているからにすぎない

10 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:14:07.27 ID:HmXktO9z0.net

稚魚の唯一の餌が絶滅寸前

70 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 09:08:05.20 ID:CeaowdnT0.net

最近養殖マグロがたまーに出荷されてるみたいだな
全トロとかいうけど、赤みは赤みやで、びんちょうまぐろっぽい

でも定期出荷はまだ無理っぽいな

4 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:04:57.10 ID:HqKJuJx10.net

>>3
まだシラスですね

5 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:04:58.14 ID:KFLp+41t0.net

ウナギが旨いんじゃなくて蒲焼きのタレが旨いんだ
別にないならいい

11 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:14:48.94 ID:sC+Igs0k0.net

>>1
具志堅さん記者になったんですね

74 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 11:06:36.36 ID:Rnp7VV0d0.net

卵の孵化からやる本物の養殖がまだ出来ねえんだよな
どれだけ無能よ

63 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 06:32:17.79 ID:mmxm2yqn0.net

>>61
どうでも良い話すんなよ

36 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:18:22.35 ID:6RigfhdS0.net

6年前に産まれたうなぎが食えるまで成長するのに10年くらい掛かるのかな?
それとも安定的に量産が確認されるまで研究中として囲っているのかな?

77 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 13:06:50.72 ID:+rnlTK9E0.net

>>3
ボウフラが湧いてくる季節か

53 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 03:45:31.54 ID:v3O0wmrR0.net

>>14

ナマズはアッサリしているから
鰻の代用は無理っしょ?
ナマズは天ぷら向け

62 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 06:19:15.05 ID:ecJK697DO.net

ウサギに見えた
鰻かうなぎて書いてくれ

59 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:45:53.61 ID:mmxm2yqn0.net

>>52
いや完全養殖ものも補助金で赤字分は補填されて同じ養殖ものとして一部流通してるんだよ。要するにに完全養殖ってシラスまでに育てあげて既存の養殖業者に養殖シラスを買い取ってもらうビジネスモデルだからな。

79 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:01:15.70 ID:MrAwvUr40.net

>>55
なるほど、そう言われるとあまりしたくないな。

じゃあ、いらない!

20 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:25:52.92 ID:nxIDOhGL0.net

パンガシウス「クックックッ…」

27 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:30:34.11 ID:4oXaDOW/0.net

目処は立ったけど量産体制の構築と、成魚になるまでの期間とで10年は待てということでOK?

82 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:06:37.32 ID:YnFDnUP/0.net

主な問題
稚魚の成長が遅いから。
エサ代がかかりすぎるから。

解決策
遺伝子操作で解決

55 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:21:17.18 ID:F8UMeOVb0.net

>>2
JCとエッチしたいか?と聞くような愚問

30 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:37:20.42 ID:DBd3zMn90.net

>>20
まさか・・・・おまえは・・・あの白身死天王の一鶴

21 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:26:11.69 ID:raJBkeo60.net

>>5
田舎なのでシーズンには釣りに行って持って帰るが
市販の蒲焼のタレが不味い。
ネットで調べてやってみても味の深みが足らない、
どうにかお店の味が出せないものか。

33 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:07:44.37 ID:u8fOupgI0.net

6年も有ればクローン鰻に成功して量産体制へ移ってるはずだろ
どー考えても中国産利権が絡んでるとしか思えん

12 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:15:56.51 ID:e9mwNVA80.net

完全ではないにしろ養殖国産ウナギ流通しまくってるだろ
値段高めだけど、珍しくもなんともなくなった

56 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:23:55.18 ID:SA3mceUP0.net

>>3
そういえば、韓国のトップスターが
ウナギ食べたいって言ってたな

17 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:21:42.25 ID:SIn/Rffi0.net

近大マグロだって結局は近大が囲い込んでるだけで他社は利用できないんだから安く消費者に出回るわけじゃないんだよな

73 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 10:29:28.68 ID:WL+54i+X0.net

天然シラスウナギの池入れ量は80年代から横這い
これ豆な

絶滅するする詐欺にはウンザリ

51 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 03:40:56.80 ID:OveKJXOQ0.net

>>17
近大()より他社のほうが商業レベルで展開してるぞ

58 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:35:47.91 ID:Kv1FIE830.net

こういうのに税金使ってくれよ

58 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:35:47.91 ID:Kv1FIE830.net

こういうのに税金使ってくれよ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:16:10.24 ID:ZG/cO6hm0.net

そんなにウナギって必要か?
2〜30年禁漁すればそこそこ増えるやろ?
そういう意味で底曳き網漁も禁止にしよう。
あれは本当に酷いわ…

44 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 00:56:58.74 ID:CyaLeGV00.net

昔から養殖じゃなかったっけ?天然は泥臭かった記憶

80 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:02:33.26 ID:8KmWwzWc0.net

チョンやちゃんころが乱獲してるんだから諦めろ

60 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 05:05:32.82 ID:T+oe7UIc0.net

もう10年くらい食って無いわ

64 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 06:54:08.24 ID:K6wgxGE40.net

>>17
あれは組んでる丸紅が仕切ってるんだろ

49 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 03:35:04.40 ID:ZplzxcOF0.net

全然養殖できてないじゃん

57 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 04:28:12.18 ID:FONwNYTT0.net

クローン技術で何とかならんのかね

83 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:11:11.25 ID:Zo9EEx/u0.net

長鼻君というウサギの話

15 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:17:05.36 ID:DpS6Tv9c0.net

>>5>>8
蒲焼のタレな、うなぎのエキス入ってるんよ。

23 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:28:02.97 ID:e9mwNVA80.net

>>17
それな
マグロも安くなるかと思ったら全くそうじゃなかった

46 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 01:22:48.80 ID:GaFg5jAW0.net

>>15
マジかよ!さすが鰻の液スパートだな

61 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 06:12:21.30 ID:AWLoUZHy0.net

うなぎなんて自分で釣って捌いて食うに限る
少し焼き時間増やせば泥臭さなんて皆無だし

42 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 00:03:50.09 ID:KQVNj/5Z0.net

>>29
タレは少しでいいからうまい店から種を貰ってこないとなー
少しあればいいから、割と真面目にスポイトかなんかでうまい店のたれ盗んで来るのもいい

85 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:16:44.78 ID:fZ0p8aTc0.net

>>13
これはよく言われる事だが全く増えないで終わる。
魚はなわばり意識が強いんで自然の摂理に基づいて新参は淘汰される

それと君の言ってるのは多分トロール漁業の事で底引きの一種ではあるが厳密には違う。

88 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 19:50:26.66 ID:ZLTrMa+i0.net

結局コストがかかり過ぎる

7 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:07:35.40 ID:GNvboAbw0.net

まだコストがかかるから。終わり。

22 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:26:39.84 ID:6j0r/jzy0.net

オボったんじゃないの?

24 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:28:12.43 ID:dBkqw8ZO0.net

>>1
鰻の稚魚が何を食って生きているのかいまだに分からんとか言ってたな

39 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:25:39.25 ID:fXPfK7Jh0.net

>>36
価格を吊り上げてるだけだと思うぞマジで

48 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 02:52:41.66 ID:OyM9E8vl0.net

わざわざフィリピン沖なんて遠いとこまで行って産卵するのは何の意味があるんだろうか
やはりウナギは元々失われたムー大陸の生物だったのではないだろうか

52 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 03:42:29.30 ID:CGTHyJ390.net

>>12
それシラスから育てた養殖ウナギだろ
それは大昔から出回ってる

8 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:08:53.82 ID:ITo/pHT70.net

蒲焼のたれで作った豚丼の方が美味い

3 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:03:43.19 ID:uQp2omWq0.net

では僕のうなぎではどうでしょう

31 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:59:10.08 ID:m8Mo6BT20.net

うな二郎の白焼き待ち

45 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 01:13:14.59 ID:hlQIRQSe0.net

うなぎって有り難って食うほどじゃないだろ
カツ丼のほうが美味いわ

40 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:33:23.31 ID:5ps0I8oAO.net

鰻の養殖より、鰻味の魚料理を開発する方が早い気がする

35 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:13:13.99 ID:ykN22ExW0.net

>>17
養殖するコストと市場価格が釣り合ってるから養殖できるんだろう。
シェールガスと同じように市場原理で動いてるだけ

47 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 01:39:00.08 ID:k813gs+30.net

アフリカ産ウナギはどうなったのかね

50 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 03:38:31.11 ID:SGHBM6ka0.net

ウナギが増えるまで自主的に10年間くらいはウナギを食べるの我慢しろ!

29 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:32:23.10 ID:e9mwNVA80.net

>>21
一部では意味ないといわれてるけど、タレの継ぎ足ししないとあの味の深みは出ない
つぎ足す前のタレと、中にあるタレを味見させてもらったことあるけど、深みというかまろやかさが全く別物だった

それとウナギは串うち3年、割き8年、焼き一生っていうぐらい
見よう見まねでやるには技術の奥が深すぎる

67 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 08:49:54.48 ID:RMFHMDFz0.net

>>39
いや、乱獲しての価格と同じとか無理だろ

92 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 20:24:47.63 ID:krbnmc+x0.net

>>1
俺が昨日の昼にたまたま読んだ記事でワロタw

71 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 09:10:19.86 ID:bQX42aiB0.net

>>55
JCみたいな危険を伴う例えはフグとかキノコとかに言うべきだと思う
ウナギの養殖は光源氏計画をするあたりで

9 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:13:06.94 ID:p/R354pa0.net

待ちきれなくて、うな次郎が普通になった。

34 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:07:59.47 ID:nMeYAxNx0.net

たしか、
予算がびっくりする程低かった
気がする
得られる利益に対して釣り合わない
低予算だったと思う

18 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:24:04.17 ID:Td5jPIAa0.net

天然うなぎって人肉で育つと聞いたことがあるよなないよな

19 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:24:39.65 ID:DBd3zMn90.net

オマエラの変態パワーをつこうて
ウナギを完全養殖にしてくれえええええええええええええ!

6 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:06:42.46 ID:acsqkD0Q0.net

いつの記事だよ・・・

16 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 22:19:01.54 ID:Nz17nXeF0.net

>>3
ヌタウナギは食べたくない。

72 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 10:27:07.73 ID:xQTIPcHh0.net

ウナギにだって幼魚から大人になるまでのタイムラグあるだろ
あと十年くらいたたないとダメじゃ

41 :名無しさん@涙目です。:2018/03/28(水) 00:02:24.81 ID:lqRnnhdK0.net

>>3
ぜひ食べたい
金なら払うから会おうぜ

37 :名無しさん@涙目です。:2018/03/27(火) 23:20:05.61 ID:j+p5A+gX0.net

あのシラスウナギはヤクザ利権がからんでいる

おすすめの記事