スポンサーリンク
記事から選ぶアンテナサイト様




1 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:08:12.04 ID:XEoJvxIo0●.net ?PLT(15931)
http://img.5ch.net/ico/folder1_02.gif
(略)
先日、優秀な「文系博士」の自殺を報じた朝日新聞の記事が大きな反響を呼んだ。
(略)
本件の場合、自殺の原因は人間関係の破綻であった可能性もあるが、女性が長期間にわたって苦しい生活を
続けていたことには違いない。昨年には、大学院を退学した男性が研究室で焼身自殺するという事件もあった。
当サイトの読者の男性も、上記の事例とやや似た境遇にある。大学院で文系(社会科学系)の博士号を取得後、
日本学術振興会の特別研究員に採用された。
(略)
採用期間中は高額の奨励金を得て、充実した研究生活を過ごすことができた。しかし、採用期間が終わると、
生活はたちまち一変した。

現在は母校で「研究員」という肩書だ。「研究員といっても、無給です。アカデミック・キャリア(研究者としての
経歴)が途切れないように、教授のご厚意で、このような形になっています」。主たる収入は他大学の非常勤講師と、
予備校の教師の仕事だ。だが、「非常勤講師の給与はお世辞にもいいとは言えません」。

(略)
研究者としての能力を活かせる就職先は限られている。常勤職が見つからず、不安定な生活を送る人も多い。情報提供者の
友人も博士号を取得後に研究関連の常勤職が見つからず、母校で事務のパート職員の仕事をしている。仕事の内容や待遇も、
他の職員と同じだ。
「学振(日本学術振興会の略称)の研究員の期間が終わって次の常勤職が見つからなかった時、絶望しました」。
特別研究員の任期が終わると、日本学術振興会から採用期間後の進路のアンケートが届いたそうだ。
それを見て、「たくさんのお金をいただいたのに職を得られなかったことへの申し訳なさと悔しさで、涙が出ました」。
とはいえ、研究職をまだ諦めることができない。50歳近くなって、ようやく専任の職を得た先輩もいる。
一方、「日本では『グローバル化の推進』といって海外から研究者を高条件でどんどん受け入れています。
外国人には金をどっさり配って、自分の国の若手研究者には冷たく厳しい。この国って、やっぱりおかしくないですか」と嘆く。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 https://tanteifile.com/archives/13611

64 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:46:47.05 ID:TnXkkbzN0.net

文系の博士号なんて
金持ち家系の箔付け用だろ?
一般人が行ったら何も得られないだろうが。
その通りの結末のようなだし。

46 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:33:06.81 ID:XqQ7y2RI0.net

技術系のポスドクでさえ相応しい職業がない。文系となるとその凄まじさは想像出来るわ。
ひつには博士課程卒業者が多すぎかもしれない。まるで外国人の技能実習生並にしか
見ていないふざけた教授もいるのだろう。データをとらせれば後は知らんよ、勝手にやれよ。
こういう教授はクビにすべきだと思う。社会への寄与というのは何も研究の成果物だけでは
ないのである。研究生が巣立って社会を引っ張っていく道を共に探すのも教授の重要な
仕事である。それが出来ない社会の欠陥者を教授などにするな。

132 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 00:00:28.10 ID:ne/XgiGH0.net

>>86
文学だと数10年研究しないといけない。
庶民が文学研究なんか不可能、法学といっても憲法なんかやってる奴は経典解釈だけで
新しいもの作れないから無意味、経済に至っては安倍ガーだろw
経営なんか数学できないなら意味なし

文系卒業して金ないのに博士まで取る意味ないだろ

132 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 00:00:28.10 ID:ne/XgiGH0.net

>>86
文学だと数10年研究しないといけない。
庶民が文学研究なんか不可能、法学といっても憲法なんかやってる奴は経典解釈だけで
新しいもの作れないから無意味、経済に至っては安倍ガーだろw
経営なんか数学できないなら意味なし

文系卒業して金ないのに博士まで取る意味ないだろ

48 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:43:19.77 ID:twwZWdAd0.net

>>32
日本は人の入れ替わりないからな

135 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 01:00:35.30 ID:Nrq2AFV20.net

九大の爆死事件と合わせ、文系の学者志望者はよく考えるべき

113 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 02:51:23.74 ID:bhWo+lt30.net

再就職でもパートでも事務職できるなんて上級だな

86 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:52:44.48 ID:m0U6DetX0.net

>>1
文科省って何したかったんだろ
ドクター増やせば目詰まり起こすの
分かってなかったんだろうか

124 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 14:26:47.44 ID:t8MAprTl0.net

就職先がないのではなく
就きたい職で相手にされないだけだろ

15 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:17:35.40 ID:WRbGsqys0.net

文系研究職は余裕のある国でないと厳しい

87 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:53:34.12 ID:QfXcCS3y0.net

>>69
文 美 芸には学者なんていらねえ

112 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 02:33:11.42 ID:VURFqbg70.net

仕方ないよ。

俺もバイクばらして何とかみたいな仕事したい。
山小屋でゆっくり働きたい。
温泉宿で湯温の調整したい。

みたいなことしたいわ!
でも、それじゃ食えないし。

ITやってるよ、泣きながら。金はいーよ。
やりたい事やって、幸せになれないんじゃないよ。
やりたい事は出来たんだから、極貧で生きても文句言うなよ。

40 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:08:49.25 ID:EMMlvx1X0.net

純粋数学なら一見役に立たなくても将来的に価値がでるものもあるけど
文系じゃなあ

98 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:20:36.94 ID:imAm8TJp0.net

修士はおろかDrみたいな専門バカに事務職員が務まるわけないだろ
学生や他教職員とのコミュ力ゼロだからな

32 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:03:05.39 ID:3mhju4nx0.net

大学院大学をふやす構想にかかわったエロい人に話をきいたことがある
アメリカみたいに産学官をいったいったりしながらキャリアを積んでいく形になることを
想定したんだと

62 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:42:57.59 ID:a0p5+1xD0.net

需要のない研究って趣味だよな

9 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:14:22.00 ID:bMfB/vKk0.net

マスター卒がすごい態度悪いから出禁にしてやった
腰が低くてなんぼや

24 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:30:59.89 ID:qFe4uG6l0.net

ユーチューバーやれよ。

134 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 00:59:06.26 ID:/qXrXIDu0.net

文系って趣味の範疇だろ?
趣味でやれよ

122 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 14:08:26.73 ID:ML6nfwwu0.net

人類の発展に寄与しない分野

97 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:06:21.58 ID:Krm+Hi6mO.net

え?
就職の事考えてたら文系で博士になんてならないだろ

25 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:35:42.69 ID:k2lrY/6IO.net

(´・ω・`)金にならない学問選んじまったんだからしょうがない

5 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:12:15.87 ID:jI54wQRT0.net

塾の先生なら時給高いですやん (´・ω・`)

116 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 08:39:58.81 ID:MI0eEjYV0.net

>>10
実際これなんだよな
文系院以上の人のコミュ力の無さは異常
中にはすごい人もいるんだけどね…

85 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:47:51.07 ID:QfXcCS3y0.net

>>16
文系博士なんてお笑い芸人より
役に立ってないよね

47 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:39:31.65 ID:yBu63SD70.net

他方、マネタイズが上手いセンセーの研究内容はイマイチなことが多いのであった
理系文系を問わずな

18 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:22:35.30 ID:SecSA6oh0.net

物流業なら確実に正社員雇用だろ。
免許すら持ってないゴミならシラネ

100 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:41:45.99 ID:a9CJsLFb0.net

文系ドクターの就職先ってアカポス以外無いじゃん
経済金融は数学寄りだし、社会に受け皿が無い

74 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:11:01.75 ID:g5aJvh780.net

実家が金持ちでもなくコネもない奴が大学院行って何すんのバカじゃないの

82 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:04:02.91 ID:49gwA+880.net

福田和也が「文学部の院なんて野垂れ死んでもいいやつだけが行け」

120 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 12:10:27.26 ID:VURFqbg70.net

>>118
ま、読まないよりはマシかと。。。。

読まない奴は書けないから。頭使う仕事無理。
何かしらは書き残さないと。

108 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 01:40:12.37 ID:F9pOlzLm0.net

結婚に失敗してなきゃ自殺してないだろw

127 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 15:49:22.03 ID:21HcxLfP0.net

日本も余裕がなくなったからな
無用の用という言葉は今は昔になっちゃった

41 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:09:09.93 ID:8T3fI5TL0.net

文学とかやりたいなら趣味でやれよ
国費を投入するようなものじゃないわ

29 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:49:52.76 ID:m0ErWjAi0.net

「自分に不利なエビデンスはもちろん隠す」とか言ってる連中がまともな職に就けると思ってるの?

51 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:50:17.82 ID:AZUXFHf80.net

進学できるのは一部優秀者枠と他は社会人枠にすればいい
安易に院へ進学しすぎでは?

103 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:48:47.34 ID:sLLj0JNx0.net

>>52
つうか博士号持ちが小学校教師なってどうすんだよ。
幼稚園教諭でもオッケーか?

11 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:15:29.59 ID:g5j/9McM0.net

特殊とか範囲狭すぎるやつは汎用性なさすぎて そこから外れると価値ないからな

63 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:43:07.14 ID:bMfB/vKk0.net

使えないんだから使えない

72 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:04:45.99 ID:p2fLwupz0.net

文系博士じゃ企業に役立つ研究して無いから

53 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:52:56.98 ID:XqQ7y2RI0.net

>>51
それも言える。就活が苦手だから残りますみたいな奴はどうせ無能なんで、サッサと社会に
ぶち込むべき。

38 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:07:38.39 ID:3mhju4nx0.net

学部を出たら民間企業や官公庁に行ってから大学院に行って博士になって
社会経験のある博士なら社会の需要もあるし
アカデミック職は社会経験のある人の方が有利になっている
とエロい人が言っていた

35 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:06:05.91 ID:9yjIhsGE0.net

数学や物理が苦手だから文系行きました系のバカはそらどこにも需要ねーだろ

121 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 13:01:43.45 ID:FmzZDqCK0.net

>>86
天下り先が欲しかっただけやろ。
元事務次官の貧困調査官みりゃわかるやん。
Fランクのバカ大学ばかり作って、俺は大卒だから中小企業では働かないとかいう勘違いばかり増やして。
最低の中央官庁だよ。文部科学省なんていらねえよ。

118 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 11:02:53.58 ID:PcdxG1aU0.net

本を読めば頭が良くなるとか言ってる人の現在の立場が底辺とか笑えるよな

16 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:17:59.74 ID:mLNOvTZS0.net

働きながらやれ
大学はそういう環境を提供してやれ
あとメディアは学術番組を作ってそういう研究者や研究分野を
もっと紹介するとともに金を回せ
くそつまらん役立たず芸人どもに何億も渡す必要ないだろ

27 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:36:55.21 ID:qYaFqhJc0.net

旧帝でもハズレの学部は悲惨だからな
放り出されて非正規雇用も珍しくない

49 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:46:34.66 ID:YkoI/CfP0.net

大人になってもお金にならないことを続けるのはそれなりの覚悟がいる
自殺なんかしたらさすがにアホだわ
道楽でやれるような人にやらせておけばいい

68 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 16:24:02.94 ID:Gyv4zlEP0.net

確かに理系(特に機電)なら勤務先は遥かに簡単に見つかるだろうな

13 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:17:13.21 ID:ja3JiE+70.net

文系で院に行くのは変人か落ちこぼれって昔からの常識

17 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:18:00.11 ID:TsYGjAc40.net

市場で需要と供給がマッチしてないんだろ
アホみたいに高学歴を量産するからだ

12 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:16:51.75 ID:bAD6zMtl0.net

非生産的なのじゃダメなんだな。

99 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:23:50.74 ID:5N5nl2BR0.net

基本的に世間知らずなんだわ
一生清貧でも学問の道から離れたくないという志だけは高かったはずが、親の定年やら結婚やら奨学金返済で金が必要になって初めて焦り出す
安定より夢を選んだツケが来たのは自業自得

73 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:09:38.37 ID:XEoJvxIo0.net

>>29
誰かと思ってぐぐってみたら上野千鶴子か

119 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 11:20:21.72 ID:01FqmXJM0.net

狸系博士でもナマモノ系というかピペドはやばいかも
進振りの時は90点超えたのに
学部4年で卒業後、修士は英国に研修に行って2年で修了、将来を嘱望されてた秀才
何処で間違えたのか博士後期課程を5年かかって博士が取れず
さらに大学院研究生を8年やって
足掛け19年も東大にいて論文一つ出さずにいなくなった猛者がいた
アタマは良いからすぐに弁理士資格を取って普通に就職してたが
ナゾな人物だった

28 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:43:22.05 ID:foD8bUdz0.net

>>21
文系だから価値が低いってことはないでしょ。法律とか経済金融とか会計とか絶対必要じゃん

文系分野そのものが悪いわけじゃなく、その分野を専攻している自分のレベルが低いから職がないんだ
研究を継続できる資金や生活基盤を獲得するのも能力のうちだからなー

80 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:00:15.52 ID:06TwwBwS0.net

なろう系小説書けよ

21 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:25:57.70 ID:N0cRvjpI0.net

そもそも文系は価値が低い
俺も文系だけど
あ、高卒の人はこのスレ出禁だからね

79 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:59:26.63 ID:PrZHq1Rh0.net

仕事選ばなければいくらでもあるだろ
妥協する努力を怠っているのでは

20 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:24:35.02 ID:0a0BuUDr0.net

優秀な「文系博士」なんて存在しない
死ね

76 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:26:04.30 ID:XVDz33Ws0.net

>>14
これ

77 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:49:50.59 ID:sWCeG8wL0.net

文系院は基本モラトリアム、そんなのは一貫してそうだったろうが。

130 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 19:04:04.05 ID:gY2CuflL0.net

博士まで行った自分を社会は救えとかいう思想だから、大学受験から進化がない。
その知識を使って、ジョブズのように社会の役に立つことをしろよ

43 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:11:26.03 ID:mLNOvTZS0.net

アメリカと日本じゃ研究者の志向は違うだろうからなあ
アメリカは専門分野を利用しての上昇志向だが
日本の研究者は専門分野に閉じこもるオタク志向だろ

123 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 14:24:57.36 ID:OB8uKEFK0.net

需要無いんじゃしょうがない

75 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:14:51.91 ID:7vWOvqc50.net

文系の院って完全に趣味だろ
面白いと思うし時間と金がありゃ自分も学びたいとは思うけど

14 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:17:28.54 ID:MQcQS76e0.net

あのなあ、大学なんてのはそもそも、金持ちが道楽で学問をやる場所なの。
金が無くて生活できないなんて庶民が来る場所じゃないの。
一生食える預金もないのに研究やろうとかただのバカだろ。

96 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:04:41.08 ID:IOneaMDH0.net

最低限これくらいないと無理

・空気読める
・主体性がある
・対人折衝能力がある

92 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 20:12:40.00 ID:z/LSIXbE0.net

面白い小説一つすらまともに書けないのに文学博士になる意味あるのか?

107 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 01:39:39.39 ID:jR88gxOA0.net

理系博士もキツイんじゃね 本郷で飛び降り目撃したわ

60 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:40:42.88 ID:VwtAGND30.net

平等意識の弊害だろ
院卒のDr持ちを新入社員として最下層の奴隷からやれって言うクソみたいな日本の会社の弊害
体育会のバカがゴミみたいな人間関係で才能を潰す
そんでそれに耐えて50代になった頃やっと音頭を取れるが、当然老いてて才能も枯れてる
上場企業でもこれ
なんつーか儒教?だろこれw

34 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:04:53.37 ID:bMfB/vKk0.net

文系の研究は掘り尽くされてるのもある

126 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 15:44:10.11 ID:hvp7iUAi0.net

統計でやって行くってのは無理なのかね ?
日本は島国で周りが海洋かつ国土が狭いって前提でやる訳よ。

他の国がどうのこうのって話は余り参考にならない訳ね。

普通皆んな知ってるし。

因みに俺は理系。

115 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 08:27:46.61 ID:3rT9etqI0.net

金にならない研究は、ただの道楽。
このことを理解していない馬鹿が自殺する。

22 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:28:06.47 ID:KEr1hQoY0.net

5chの面白いレス>>>>>>>>>>文系の論文

78 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 17:57:30.64 ID:WOfuubqH0.net

ムシニュヨンだか何だか思い出した

88 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:56:58.76 ID:3kxCekkw0.net

文系大学院なんて働きたくない奴が逃げこむ所だからな

26 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:36:36.37 ID:0jaXe0Wv0.net

才能があってもお金にはならないんですよ。
例えば、音楽や絵画の才能が人よりあるからといって、皆がそれで食べていけるわけでは
ありません。
最初から分かっていることでしょ。

55 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:01:41.79 ID:H6ND+AnH0.net

研究職たって、最近はどこも非正規ばっかりで待遇も悪いからな
そもそも大学自体が毎年のように予算絞られて金ないから、
良くしたくてもできない部分もあるしな
最近じゃ研究者が自分でクラウドファンディングや企業回りして
研究資金集めてる始末だし

128 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 18:36:06.72 ID:FmLvbftV0.net

趣味の人だよね?

お金持ちが道楽でやるものとばかり思っていた

10 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:14:35.03 ID:unhkQcNt0.net

コミュ障多いから糞の役にもたたん

131 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 20:57:59.06 ID:CJmMgjte0.net

>>1で焼身自殺した男は貧乏な家庭の出身で苦学して大学院まで進んだのに専攻がよりにも
よって「憲法学」

なぜそんな役にも立たない、金にもならない虚学を苦学して学んだのか? 大学に職を求める以外
専攻を生かす道はなさそうだが、大学に憲法学者の働き口なんざほんの少ししかないし、センセイたちは
憲法学なんて潰しが効かないことをわかってるからポストにしがみ続けるだろうし、しょせんイデオロギーと
コネがものを言う学問だし。

まあお金持ちのボンボンが道楽でやるもんだよ、憲法学なんて。

8 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:13:29.81 ID:mMZ9K5JG0.net

ガイジンに金をやるのは間違ってるが、売れない商品をひたすら作り続けられるのもまた困る

133 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 00:05:23.09 ID:ne/XgiGH0.net

>>131
憲法かw
今の憲法学なんか教典解釈しかしてないだろw
新しい憲法作るとか一切やってない連中のところに行くなんて基本馬鹿なんだな。

58 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:35:11.47 ID:XqQ7y2RI0.net

物理のアインシュタインの3大発見もベルンの特許局吏員時代のものだったというのは有名な話。
まあ、ああいう天才を持ち出すのは良い例ではないが、安定した収入を得ることは研究を続ける
条件の一つ。ポスドクを世の中に活用することは国家的にも重要なことだと思う。
ポスドク活用の諮問機関でも総理直轄で作るべき。博士号所持者にトラックの運転手させるのは
やはり社会の損失だと思う。

69 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 16:27:10.38 ID:XqQ7y2RI0.net

文系博士を軽視するような社会はロクな社会ではない。日本が世界の中でも割と堂々としていられる
ことは日本の古典が全ヨーロッパに匹敵するくらいの質量を保持していることと無関係ではない。
また今の中国が後悔していることの一つに文化大革命時の文物破壊がある。
理・農・工は物理的インフラを支え、法・経は社会的インフラを支え、文・美・芸は人の精神を支える。

114 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 03:08:30.21 ID:gv2/ATnT0.net

>>1
お前も賢くて優秀だと自他ともに
認められたいなら海外の大学へ自ら応募して
研究職を勝ち取ってこいってことだよ
そんな事もわからんから専門バカなんだよ

137 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 02:01:20.41 ID:QYfFxh3g0.net

博士号を簡単に与えすぎなだけだろう
日本中で年間10人に絞れば良いだけ
それぐらいなら古い博士が死んで職も空くだろうし

89 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:59:34.41 ID:QfXcCS3y0.net

>>60
福井だけだろ。
普通の大都市大企業なら
東大京大一橋(と企業内留学生)は
エリートコースにぶちこまれて
いろんな部署と国をグルグル回され
生き残ったやつが
幹部になれる

33 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 14:04:50.48 ID:fEYBQLl/0.net

家業があるから、院で好きなだけ研究やらせてもろたよ
アテのないサラリーマン候補生にはちょっと酷だろな

70 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 16:29:58.83 ID:7eqt77bu0.net

意味がわからんな。
博士を目指すなら就職なんかしたらあかんやろ。
ミュージシャンや俳優を目指す人と同じ。

65 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 15:46:56.00 ID:F8hSiiYz0.net

>>21
悪いね、工業高校だ。
大学ってナニソレ美味いの?

101 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:45:46.10 ID:/0nx0UEl0.net

とにかく礼儀しらずなのがおる
使いものにならん

3 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 13:09:34.26 ID:WLC2alL00.net

誰にも求められない研究職なんて
世の中に必要ないってことだろ

102 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 21:48:14.07 ID:sLLj0JNx0.net

>>52
中学教師は教育学部以外でもなれるわ。
こういう誤った情報に惑わされる人がいると困る。

83 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 18:09:52.19 ID:JwBDGRJd0.net

そもそも文科省が院卒を採用してない

136 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 01:08:23.37 ID:Nrq2AFV20.net

>>132
昔の文系の学者は数年に一本論文を書き、50を過ぎて研究の集大成で博士論文を出せばよかった

125 :名無しさん@涙目です。:2019/04/30(火) 14:32:32.76 ID:uLufv/vo0.net

文系でも知財関連の法務部門とか世界最先端の法務知識が必要な分野なのに
アメリカの知財関連のロースクールには中韓の留学生は居ても日本人留学生皆無、

で知財関連で日本は中韓に収奪搾取されてるのに
法務改革なしで為すすべがない

矛先間違ってないか

105 :名無しさん@涙目です。:2019/04/29(月) 23:44:32.78 ID:WLC2alL00.net

>>14
そっかー(・c_・`)

139 :名無しさん@涙目です。:2019/05/01(水) 02:37:14.42 ID:a/8wQCj90.net

自分が採用側になって考えてみればすぐわかること。若くて頭が柔軟で社交性があり、かつ決定的に初任給の安い学卒新入社員を採用するより、ポスドク採用する優位性がどこにあるよ。

おすすめの記事